染め終わりました

泣きながら革を切り、
呻きながら革を染め、
あとは「お花」の形にしていくところまでたどり着きました。

毎晩湿布を両手首・指に貼っていたのでかぶれまくり。



そんなことは「作る」人だったらだれでもそうだと思うのですが、
でも、そうして孤独に毎日作り続けているのです。


自分の手で生み出し、足を使って勉強しなくても
手軽に情報を得てしまえる時代だから近道するのも簡単。

でも、
私は
誰の真似でもなく、
誰かの美味しいところだけを横取りするのでもなく、
自分で考え、
自分の出来る限りのことをし、
完成度をあげる。

写真でぱっと見ただけではわからない見えない部分の努力。



見ている人はちゃんと見てくれる。
繋がっています。
わからなければ、ばれなければいい。
ううん、見られてますよ。

今日はいい経験をしました。


もっと努力をしないと、と改めて思いました。




MEDERU





[PR]
by mederu14 | 2017-09-28 21:06 | 革のお花 | Comments(0)