革が届きました

注文していた革のお花用の革(しつこいようですが、「皮」ではありません。)が届きました。

いつもレッスンの時に使っている6人掛けテーブルを覆えるくらいの大きさの革。
広げるとテーブルクロスのようです^^


これで心置きなく(?)革のお花が作れます。
その前にお支払いしないとね・・・・・。汗


以前は複数の種類の革も使ってみたりしました。
豚とか山羊とか。

少し前まで作っていたヘアゴムやお花ペンも豚の革でした。


事情があって、それらの革はもう使わないと思います。
今使っている革で、
誰かに言われたものじゃなく、
私の作り方で、私が作りたいお花を作っていこうと思っています。





MEDERU






[PR]
Commented by えるか at 2016-07-29 11:40 x
今お使いの革は牛…?

お花ペンの革は豚なのですね! 使わなくなった理由が気になりますー!(毛穴が目立つとか?笑)

やっぱり「革のお花のレッスン」があったら是非受けたいな、と思います。 淡い色(もしくは無染色)の花びらを一枚だけひらっとぶら下げたペンダントなんてあったら素敵。(花びらの多いお花やお花たくさん盛り盛りは大変そうなので先生にお任せします。笑)
革小物の本でも縫い方とかの説明はあっても、くせ付けして立体的にする説明をしている本はほとんど見ないので、是非是非。
Commented by mederu14 at 2016-08-01 06:09
えるかさま♪

そう、牛革です^^

あ、でも革のお花ペンはどちらも使っていた時期があるので、
えるかさまの子はどっちだったろう・・・。
豚さんのものは1ミリほどの厚みがあるので
しっかりした感じの手触りですよ。

毛穴(笑)。確かに!
でも毛穴とは違う私自身の事情なんですよ。
年々、身体は衰えていく・・・・ということです。

花びら一枚ひらりと・・・だなんて素敵~♪
えるかさまのアクセ作りのパーツとして使ってもらえたら
MEDERU幸せ。
パーツとしての制作はしたことがないので、
そんな機会もいつか実現出来たらいいなーと思います^^

ありがとうございました☆


MEDERU
by mederu14 | 2016-07-27 21:26 | 革のお花 | Comments(2)